パートナー、同盟、
戦友

なぜなら最善の防御とは多面的な防御であるからです。

一緒なら、より強くなれる。

CyberXは、他のどの産業サイバーセキュリティプラットフォームよりも広範に、そして深く、既存のセキュリティスタックと統合されます。また、OTベンダー非依存型のアーキテクチャによって、あらゆる産業オートメーションプロトコルと機器をサポートします。

それだけでなく、さらなるリソースと専門知識によってお客様のチームを強化できる世界有数のソリューションプロバイダーおよびMSSPにより選ばれたことを誇りに思います。

テクノロジーパートナー

CyberXは、お客様が既存のSOCワークフローやセキュリティスタックとの統合により、既存のセキュリティ投資を最大限に活用できるよう支援します。カスタム統合にはREST APIも利用できます。当社のテクノロジーパートナーには、以下の各社が含まれます。

サービスプロバイダーおよびMSSP

業務を保護するには豊富な専門知識が必要ですが、そうした専門知識を備えた人材は不足しています。CyberXは、世界最高水準のサービスプロバイダーおよびMSSPとともにお客様のチームを強化します。私たちは、以下のような世界有数のソリューションプロバイダーおよびMSSPにより選ばれたことを誇りに思います。

logo-optiv@2x
logo-ibm-security@2x
logo-dxc-technology@3x
logo-wipro@2x
logo-t-systems@2x
RetinaLogo17
logo-vector@2x
logo-singtel@3x
TATA_Logo
logo-dimension-data@3x
logo-at-and-t@2x
logo-toshiba@2x
ntt-security-logo2

産業オートメーションベンダー

CyberXプラットフォームは、他のどのOTサイバーセキュリティプラットフォームよりも多くのOTオートメーションベンダーによる独自のプロトコル、アプリケーション、デバイスを認識できます。そのため、そうしたより多くのデバイスが認識され、異常なアクティビティがさらに正確に検出されて、SOCアナリストが各デバイスやインシデントについてより詳細に把握できるようになります。

当社のベンダー非依存型アーキテクチャは、どの企業のオートメーション機器を利用していようと、複雑な異種混在のOT環境全体にプラグアンドプレイで導入できます。

さらに、受動モニタリング技術は、ご使用のOTネットワークまたはデバイスのパフォーマンスに一切影響を及ぼしません。

CyberXがサポートしているオートメーション機器ベンダーの例を以下に示します。

vendor_logo@3x

…その他多数。