XSense

今までにない産業ネットワークの可視化

CyberXの主力製品「XSense」は、OT(産業用)ネットワークを継続的に監視しながら、リアルタイムにデータを収集し、機械学習機能、モデル化機能、状態機械分析機能などの各種機能を使用してネットワーク中の異常な動きを検出します。

運用中断や企業IP盗難につながる、OTネットワークにおける 産業用マルウエア、標的型攻撃、ならびに各種脆弱性に関する完結した状況認識を提供。

不正なリモート接続や未パッチまたは未登録デバイスなど、OTネットワークに関する 継続的かつ非侵襲的な脆弱性評価。

短時間(1時間以内)で導入でき、かつ OTネットワークに対する影響なし。アクティブ・スキャンを使わないエージェントレス・テクノロジー。あらゆるICSベンダー、産業プロトコルならびにSIEMをサポート。REST APIインターフェース対応。

XSenseはネットワーク上の脅威と脆弱性を継続的に監視し、OTチームが容易に対応できるアラートと洞察を提供いたします。

XSenseはネットワーク上の脅威と脆弱性を常に監視しながら、OTチームが理解し速やかに対応できるよう、アラートと詳細情報を提供します。

アラートに加え、推奨対策を含む実行可能な情報(インテリジェンス)を提供。メンテナンスのための停止時間は極めて貴重です- XSenseは異常修復の優先順位付けをするため、最重要な問題に集中し、時間を有効に使うことができます

デモリクエスト



主な特徴

運用インシデントおよびサイバー・インシデントのリアルタイム・アラート

  • 運用ネットワークの速やかで包括的な可視化(ネットワーク状況[動き]認識)
  • 内在する運用インシデントおよびサイバー・インシデントの警告
  • 生産性(並びにビジネス)の維持
  • 持続的機械学習

機械学習機能とモデル化機能

  • 運用ネットワークの動きを継続的に学習
  • ネットワークの変更にも対応
  • 運用インシデントおよびサイバー・インシデントのリアルタイムな検出
  • 迅速なインシデントの識別とアラート
  • ダウンタイム・リスクの軽減
  • 負担が小さく容易な管理

ゼロ・インパクト・インストール

  • ネットワーク運用の中断不要(プラグ・アンド・プレイ)
  • インストール後、数分以内に動作開始
  • オーバーヘッド、事前準備、追加機器など不要